このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年中途入社

上野 直哉

駆けつけ領域 サイトプロデュースチーム
2013年の入社以来、一貫してWebサイト制作を担当。自社サービスサイトの企画・運営からマーケティングまで、集客全般を手がけている。
Af7c0f68 c609 4f9f bc90 d49a88978580
76b49fcc eb71 4720 92bc 611439e53511

自社サービスのWebサイト制作を担当

私の担当は、インターネットでの集客に欠かせない自社サイトの制作業務全般です。サイトの企画・構築からデザイン、コーディングはもちろん、サイトを育てるためのマーケティングまで行っています。

アクセス数を高めるためには、日々の改善や新たな企画が必要。データを分析して顧客のニーズを見つけ出し、小さいものから大きいものまでさまざまな施策を行っています。
C61a2c24 cabd 4b54 8d2c 571a8eec4527

Webサイトの本質に触れる、自社サイト制作

当社は幅広い事業を展開しており、サービスごとにWebサイトを運営しています。当然ですが、サービス内容が変われば、サイトのコンセプトやターゲットも変わるため、サービスに合わせて最適な設計やデザインが求められます。

それを行っていくためには、私自身がサービスや顧客を十分に理解することが大切。サイトをプロデュースする立場として、デザイン知識やスキルを磨くことは欠かせませんが、それ以上に“お客様が本当に必要としている情報”をキャッチアップする力が重要な仕事だと感じています。
C64bd8fd e1ad 4f7d a28e 5f22510a11fc

ユーザーの声を聞きながら、役立つモノを作りたい

お客様の声や反応を知ることができる環境のため、本当に役立つモノを作れることが魅力です。思いついたアイデアやサイトへの意見を自由に発言できる社風なので、上司も良いものは積極的に採用してくれます。

自分のアイデアがカタチになる瞬間は、大きなやりがいを感じますね。自分の携わった制作物を通してひとつでも多くの課題を解決していくために、これからもユーザーの声に耳を傾け続けたいと思っています。
6fe9e69f f59d 45c4 8bdc 50c8006285c5

入社当時の忘れられない出来事

入社したての頃、自分が担当したWebサイトで思った通りの成果が上がらず、悩んでいた時期がありました。そんな私に当時の上司は、マーケティングのやり直しから付き合ってくれたんです。あのときは本当にありがたかったですね。

おかげで結果を出すこともできました。いつも先輩や上司が見てくれている安心感が力になり、信頼にもつながっています。

1e55f26e 565d 408c bd0d d1facde0e926

信頼できる人と一緒に働きたい

どんな会社で、どんな仕事をするかは重要ですが、どんな人たちと一緒に仕事をするかも同じくらい大切ではないでしょうか。自分らしく伸び伸びと仕事をするためには、できればより多くの説明会や面接に参加して、企業をしっかりと見極めることが必要だと思います。

さまざまな会社を見たうえで、当社の魅力に気づいていただけるとうれしいですね。
SNSでシェア
TwitterFacebook
Hatena
Pocket
LINE

他の求人票を見る